洗濯機の排水管からあふれて水漏れ

洗濯機の周りから異臭がしてくるということがあります。異臭だけではなかなか原因が見つからないこともあるのが通常です。ところが、排水管から排水口に大きな問題がある場合があります。状況によってはうまく水が流れず、水漏れを起こしてしまうこともあるでしょう。水漏れを起こしてしまうと、大きな被害を生み出すのですから、予防が大切です。

■防臭パイプが外れている

洗濯機の排水管から臭いがしていることを突き止められた場合、さまざまな問題が考えられます。排水管の中にトラップが作られているため、通常は臭いがするようなことがありません。ところが、このトラップを作る防臭パイプが外れているような状況となると、うまく機能していかないため、臭いが出てくることがあります。水漏れにつながるようなことではなく、逆にしっかりとロックされていないため臭いが出てきてしまうのが原因です。



■詰まっている状況

水漏れにもつながってしまうのが、排水口などに詰まったごみや汚れです。少々溜まったぐらいでは影響が出ませんが、かなりの量になれば異臭の原因となります。防臭パイプが外れていなければ、かなりの確率です。排水管内にも問題があることがあり、こまめに掃除しておくことが必要になります。もしも、完全に詰まってしまうと、水があふれだすことになるため、注意が必要です。その場合は水道 修理業者に連絡しましょう。



■まとめ
臭いが出ること自体が大きな問題です。あふれてしまったりする前に、手を打つことが必要でしょう。本来臭いがでない場所であることを考えると、大きなヒントになるでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ